Eco Car Cup 2019 in富士スピードウェイ

「様々なレースにチャレンジできたらいいな」という思いから

初めてエコーカーカップに参戦する事に。

今までのラリーとは全く違う、低燃費とスピードを競う奥の深いレース。

早すぎても、遅すぎてもダメ。計画的な走行を求められる。

そんな条件の中で、社内で参戦者募集の呼びかけに、沢山の女性がエントリーをしてくれて

チャレンジ180、エンジョイ60の特徴もそれぞれ違い、わからない事だらけで

とにかく「事故なく安全に楽しむ事」を目標にし

当日挑む事に。


 

 

 

 

 

 

 

広大な富士スピードウェイは雰囲気だけで圧倒される。

チャレンジ180は周りの車の迫力が強く、怖い思いもありながらの走行。

抜かれてもスピードが出せない、抜くことが難しいというジレンマの中で

何とかバトンを繋ぎながら周回する。

エンジョイ60は180を走った後だととってもゆっくり。

富士スピードウェイを十分堪能できた。

 

 

富士スピードウェイで走れた事。

なかなか出来ない貴重な体験ができた事。

みんなでワイワイと楽しくできた事。

そんな思い出を抱えて帰路につく。

今回の参戦で経験した分成長できた。来年はきっともっと楽しめる事でしょう。

 

リザルト

参戦記

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019年 今後の参戦予定

大会開催日開催地選手
今季終了